検索
  • Utsuwa-Bito staff

ゴッホ展

絵を描く事を神とでも契約したのか?ひたすらに絵と向き合い、向き合う事から一歩も逃げず、絵に全てを捧げ、ようやく行き着いたオリジナルの世界。


しかし、まもなく彼は死んでしまう。絵を描く事が好きとも言えず、取り憑かれたように感じるその生き様を映す時代毎の作品に、心が徐々に引き寄せられていくのを感じた。


一番好きな ‘星月夜’ がなかったのは残念でならないが、それでも最後の部屋にあった ‘糸杉’ の前に立った時、目が潤むのを感じた…。到達した世界の眩しいばかりの輝きを確かにそこに感じた。


そこへ行くまでにどれだけ自分の絵を塗り潰して来たのだろう。 自分に憤りながらも絵に向かおうとする彼の姿が目に浮かぶ。。



さて、人が足を止めて立ち止まるもの。それは人生を捧げた時間をみせてくれる情熱、それがはじけとんだ破片が見えた時だと愚生は考える。到達する過程の中に技術の上手い下手はない。そこに行く決め手の第一歩は好きか嫌いか、第二がどれくらいその火を灯し続けられるか、そして第三はきっと。。



破片の微震が伝わってしまい、心が震えている自分がいる。おっさんになっても若者のように心は震えるんだな。さあ、どうしよう。。

陶芸家の皆さんはどんな風に器と向き合っているんだろう。。


あ、メリークリスマス。

皆さんに幸せが訪れますように。


#ゴッホ展


#うつわびと

#utsuwabito



うつわびと Utsuwa-Bito 日本の陶芸作家の作品を厳選したオンライン・セレクトショップ Japanese Artisan Pottery Shop

運営者:村上宗義

Adress:〒179-0083 東京都練馬区平和台1-17-4

          1-17-4, Heiwadai, Nerima-ku, Tokyo, Japan.

TEL:  03-6763-3310

​土日祝祭日:休業

Contact Form お問い合わせフォーム

© 2018 by Utsuwa-Bito. Produced by Mx3 inc. All rights reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
0