top of page
検索
  • 執筆者の写真Utsuwa-Bito staff

信楽(Shigaraki)part.3

作り手は誰でもオリジナルを模索し続けています。こちらの湯のみは、線を一本一本、手で描いているんだそうです。イラストレーターの方でもCGが普通になった現代に、手書きの線にこだわり鉛筆やペンで描かれている方もいますが、こちらも同じ。その一本の線へのコダワリがオリジナルになり、新しい作品を創造して行くんだと思います。

「いつか縦線と言えば文五郎窯、そう言われたい」とおっしゃていた文五郎窯の奥田さん。

写真はお邪魔した信楽で出会った作品です。なんだかほっこりします。


#信楽 #shigaraki


bottom of page