top of page
検索
  • 執筆者の写真Utsuwa-Bito staff

ルート・ブリュック

#kumano_chataro さんから「見ておいで~」との紹介で、セラミックアーティストのルート・ブリュック展を見てきました。

「キュビズムやらピュリスムやら影響されてんのかな~?」「マリメッコは当然意識したんだろうなー」「北欧のパターンって建物のタイルと大きく繋がってたりするのかも」などと色んなことを考えながら、楽しんで来ました。

特に「アートと工芸の差」、これについては色々考えちゃいました。そもそもアートなんて定義したらアートなんじゃないのかなー、とか、もっともっと「うつわ」って自由でいいのかもしれないなー、セラミックかー、、、とかね。

今度のカイ・フランク展でそのあたりの答えが出るといいなー。。

!!!、、葉山かー。。。。









コメント


bottom of page