検索
  • Utsuwa-Bito staff

ラマンチャブルー

「うつわびと」作家さんのヘスアルドさんはスペインのラマンチャのご出身。その空を彷彿させる抜けたブルーと、空の下に咲いた花の色のカップは、素敵すぎて一目惚れしました。この青を彼はラマンチャブルーと名付けています。そして撮影に貸してくれた友人の「珈琲小学校」のお店の雰囲気と何とも似合ってしまい。。。置いて来たくなりました。